離婚をする場合には、本来であれば、離婚について同意をしていれば足り、なんら理由は必要ありません。

この離婚形式を「協議離婚」といいます。

夫婦間で離婚の話合いがまとまれば、離婚届を役所に提出することで離婚が成立します。
時間や費用が節約できるもっとも簡単な離婚方法です。