夫婦には、「生活保持義務」があり、お互いが同じレベルで生活できるように助け合う義務があり、婚姻から生ずる日常の生活費を分担する義務があります。

ここでいう日常の生活費には、被服費や食糧費、住居費、医療費、教育費や養育費、交際費等が含まれます。

この「夫婦で分担すべき生活費」のことを「婚姻費用」といいます。

ご不明点がございましたら、当事務所へご相談ください。