数年の家庭内別居を経て、別居を開始したという事案。

⇒夫が当事務所の無料相談を利用し、当事務所と契約となりました。

まずは家庭裁判所へ離婚調停を申立てましたが、妻側が離婚を拒否したため、離婚を求めて訴えを提起しました。

裁判所の和解勧告もあり、夫側として家を妻に財産分与するという和解案を提示しましたが、それでも妻側が離婚を拒否したため、判決を待つこととなり、結果として離婚を認める判決が出ました。

妻の控訴もありましたが、結局控訴が棄却され、裁判離婚が確定しました。