所沢市・新宿区・国分寺市の弁護士が、あなた離婚を安心サポート。新宿・所沢・国分寺周辺で離婚をご検討の方は、弁護士法人アルファ総合法律事務所へお越しください。

9.DVやモラハラの記録

身体的・精神的暴力を受けている場合について

 夫から身体的暴行(DV)を受けていた場合には、傷やあざの写真を撮り日付を記載しておく、医師の診断書を入手するなど証拠を保存しておきましょう。

 別居後は、これらの証拠をもとに「シェルター」と呼ばれる保護施設に入所したり、夫に対し「接近禁止命令」を裁判所から出してもらうこともできます。

 また、夫から非常識なルールを押し付けられたり、暴言をはかれるなどのモラル・ハラスメントを受けていた場合には、日記やノートなどに、具体的なせりふや日付を詳細に書いておくとよいでしょう。ただし、記載が少なすぎると信用性が低いと判断されることがあります。

 もっとも、モラルハラスメントによる慰謝料は、現時点ではあまり認められていませんし、認められたとしても、かなり低額なものとなっています。

 そうはいっても、離婚原因のひとつである「婚姻を継続し難い事由」を立証するには十分な証拠となり得ますので、メモの作成は有効です。

←8.相手の収入を把握しましょう 10.弁護士に相談してみましょう→

新宿・所沢・国分寺で離婚相談の予約をするなら TEL 0120-10-5050 【予約専用】受付時間9:00~18:00(日曜祝日除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら
相談票ダウンロード

併せてご覧ください

離婚総合ページへ
熟年離婚専門ページへ

女性の離婚に強い弁護士

 当事務所(所沢・新宿・国分寺)では女性の離婚事件を数多く処理し、解決に導いております。
 女性弁護士も所属しておりますので、ご希望の方には女性弁護士をご案内することも可能です。
 特に所沢オフィスは、所沢市内最大規模の法律事務所ですので、ご安心してご相談いただけます。

  • facebook

主な対応エリア

所沢オフィス
所沢市日吉町、所沢市東町、所沢市旭町、所沢市くすのき台、所沢市久米、所沢市東住吉、所沢市西住吉、所沢市寿町、所沢市北秋津、所沢市上安松、所沢市下安松、所沢市松郷、所沢市牛沼、所沢市西新井、所沢市東新井、所沢市こぶし町、所沢市並木、狭山、入間、川越、飯能、三芳町、その他埼玉、東村山、東久留米、東大和、西東京、清瀬、秋津、小平、その他埼玉東京全般
新宿オフィス
新宿、池袋、東久留米、東大和、清瀬、秋津、東村山、小平、小金井、西東京、国分寺、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般
国分寺オフィス
国分寺、東村山、武蔵村山、東大和、昭島、日野、福生、多摩、八王子、西東京、小平、小金井、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

» 9.DVやモラハラの記録のページ
Top